読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日の会社が憂鬱過ぎたが他に手段のなかった社畜が1日1時間の副業で月50万稼ぎ仕事を辞めたブックメーカー投資

時間もスキルもお金も何もなかった私があることに気付き、ブックメーカーで毎月桁違いの利益を出せるようになった情報をまとめたブログです。投資の世界の厳しさを知らない人はまだ読まないでください。

BOOK MAKER

毎日の会社が憂鬱過ぎたが、
他に手段のなかった社畜が1日1時間の副業で月50万稼ぎ
仕事を辞めたブックメーカー投資

ブックメーカー投資で”絶対”Betしてはいけない試合の例

んにちは、

ブックメーカー投資家のユーイです。


人は基本的に
【自分との戦い】に負けがちです。

「お腹すいた…」

「早く寝たい…」

「タバコ吸いたい…」



などなど、

人はそういった欲望に打ち勝つのは
中々難しいイメージがあるかと思います


目先の利益に囚われたりするのは
非常に良くある話ですよね。


お金の話となると余計に
打ち勝つのが難しいです。


ブックメーカーでも目先の利益に
囚われて損をするのは良くある話で、

「これはいける!」

と期待感を抱いてBetしたら、


「こんなことになるなんて…」

と、負けてしまうパターン。


ブックメーカー投資の初心者では
非常に良くある話です。



これ、
想像して頂けるとわかるかと思いますが、

結構精神的に辛いですよね。

 

f:id:bmakers:20160729214842j:plain



このような失敗・後悔は極力
回避したいと思うのは当然です。



そしてこれらを回避するには、

【危険な試合にはBetしない】

というのがかなり重要なポイントです。

f:id:bmakers:20160729215005j:plain



短時間で利益を追求し過ぎない。

それゆえに、危険なBetは避ける。


とは言ったものの、


「危険な試合ってどんな試合?」

という疑問もあるかと思います。



僕はブックメーカーでは基本的に
テニスorサッカーでBetするのですが、


今回はサッカーでの試合で
Betしてはいけない例を
少しご紹介したいと思います!



これから紹介する例に当てはまる試合は
基本的にBetしないことを意識することで

あなたのブックメーカーでの勝率は
圧倒的なまでに跳ね上がります!



絶対的な安心感を持ってBetして、

毎月50万の利益を、複利を利用して
ザクザクと増やしていけるようになり、


1日24時間のうち僅か1時間程度を
少し集中して作業するだけで、


残りの時間は

好きなものを食べに行ったり。

彼女とデートに行ったり、

旅行に行ったりと、



好きなことを好きなようにできる
ライフスタイルを実現することが
できるようになってきます。


f:id:bmakers:20160729215112j:plain




「自分らしく生きたい」

「一度きりの人生、全力で楽しみたい」

「好きなことを好きなだけしたい」



人間生きていれば、誰もがそんな
想いを秘めているかと思います。


当然僕自身も例外ではないです。


ブックメーカーでBetしてはいけない
試合が何かを知ることによって、


あなたはそんな未来を
実現することができます。




しかし逆にこれからお話しすることを
知り、守って実践しなければ、


「この調子ならいけるでしょ」

「まぁ、余裕でしょ」


と軽い気持ちでBetした結果。



あなたは大火傷を負ってしまうことに
なってしまうのは間違いないです。


思いもよらぬ負けが起きて、

資金がマイナスになり、


さらにその負けを取り返そうとして、

資金ショート…




こんな目には僕も遭いたくないですし、

あなたにも遭ってほしくはないです。




ですので、

これからお話しする
【Betしてはいけない試合】は
必ず外すようにしてくださいね。


では、

一体それは何かというと、

数字が見えない試合

です。


f:id:bmakers:20160729215339j:plain




流石に点数がわからない試合は
基本的にBetできないようにロック
されますが、


今までの試合経過であったり、

サッカーならボールの支配率など。


Bet365ではそういった数字が
多項目閲覧できるようになってます。



当然ですが、

ブックメーカー投資において
試合展開が読めない試合に
Betするのは非常に危険です。


基本的に試合展開に関する
数字が見えないカードは基本
絶対に避けた方がいいですね。


利益を欲しがってついついBetして
しまうブックメーカーユーザーも
実は結構多くいらっしゃいますが、


絶対に避けましょう!



では、

そのデータの中でもどの数字を
特に重視して見ていればいいのか?


少し具体化して説明いたします!


特に見た方がいいのは2点です。


1、ボール支配率

f:id:bmakers:20160729215501j:plain


ブックメーカーによって表記が異なりますが、

Bet365ですと、

「Possesion %」

と表示されている部分の数字です。


AチームとBチーム。

この支配率があまりにも一方的だと、

かなり試合が不安定です。


試合終盤になってゴールラッシュが起きる
可能性というのも十二分にありえます。

60:40であればまだセーフですが、

70:30ぐらいだとかなり危険です。


1点でも点が入ることによってどちらかの
チームの士気が大幅にダウンしてしまい、

ゴールラッシュが起きるのも
結構あるあるな展開です。


この数字は必ず見ることを
意識づけしましょう!



2、シュート数(枠内)

f:id:bmakers:20160729215620j:plain


Bet365だと

「Shot on target」

と表示されている部分の数字ですね。



この数字が多ければ多い程、

当然点が入る可能性が高いわけですね。


この数字が見えないと非常に
試合展開が不安定なので、

この数字はしっかり把握しておきましょう。



この数字はブックメーカーのシステム的な
事情などによって見えなかったり、おかしな
数字になっている場合もあります。


・ボール支配率
・シュート数(枠内)



基本的に数字が見えない試合は
避けるに越したことはないのですが、

特にこの2つの数字が見えない
試合に関しては絶対にBetしない
ことを必ず心掛けてください!


ブックメーカーで負けないためにも、

あなたがこれからブックメーカー
数十万、数百万の利益を安定して
稼ぎ続けていくためにも、


【危険な試合にBetはしない】

徹底していきましょう。


bmakers.hatenablog.com




それでは今回はこの辺で!


最後までお読みいただき
ありがとうございました!