読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日の会社が憂鬱過ぎたが他に手段のなかった社畜が1日1時間の副業で月50万稼ぎ仕事を辞めたブックメーカー投資

時間もスキルもお金も何もなかった私があることに気付き、ブックメーカーで毎月桁違いの利益を出せるようになった情報をまとめたブログです。投資の世界の厳しさを知らない人はまだ読まないでください。

BOOK MAKER

毎日の会社が憂鬱過ぎたが、
他に手段のなかった社畜が1日1時間の副業で月50万稼ぎ
仕事を辞めたブックメーカー投資

最初はネガティブでもいい

 

 
融機関でゾンビのような
生活をしながら副業でビジネスを
始めた僕の経験論です。
 
 
 
それはもうかなり酷い。
 
 
好きな人に相当な思わせぶりを
もろに食らったかのように、
 
テンションも上げて、
 
叩き落とされる。
 
 
 
それぐらいの勢いでメンタルを
やられてしまうことになり、
 
 
結果としてあなたは成果を
1つも出すことなく、行動できずに、
 
現状維持を貫きます。
 
 
 
 
 
 
逆にこれを理解すると、
 
 
 
 
あなたはこれから先どんなことがあっても、
 
 
最後まで必ずやり遂げて成果を
掴み取り、あなたの理想とする
ライフスタイルを実現できます。
 
 
 
 
そのためにも、
 
 
 
行動の動機はどっちがいいのか?
 
 
これを捉えてください、
 
 
 
 
 
 
ではどっちがいいかというと、
 
 
 
 
最初はマイナス
後にプラスに転換
 
 
 
 
 
この順番です。
 
 
 
 
最初は、
 
一生この会社で働くのは嫌だとか
 
こんな人生で終わりたくないとか
 
 
 
汚い動機でも構いません。
 
 
 
 
そもそも論ですが、
 
 
人は希望よりも恐怖で
行動する方が圧倒的に
エネルギー値は高いです。
 
 
 
 
 
でも、
 
だからといって、
 
 
いつまでもマイナスな動機で
行動し続けても面白くないし、
 
 
後々になって
 
「今何してるんだろう…」
 
と、
 
 
何故か憂鬱になります。
 
 
 
 
僕も脱サラしたての頃は
何故かそうなりました。
 
 
 
 
でも今は、
 
色々と未来に対して希望を持って
ビジネスに取り組んでおります。
 
 
 
最初は恐怖でも嫉妬でも、
 
マイナスで良い。
 
 
 
というか現状に不満を感じて
何らかの行動を起こそうというなら、
 
その原動力をそのまま
利用して行動するべき。
 
 
そこで結果を出してから、
 
その先で希望を見つけてください。
 
 
 
 
最初にどうしてもアクションを起こせずに
いつまで経ってももたついてしまうなら、
 
 
 
自分にとって避けたい未来を
ひたすらイメージしてください。
 
 
 
最初はそれで大丈夫です。
 
 
 
どんな手を使っても結果出す。
 
お金を取る以上、
お遊びではないことをお忘れなく。

今回はこの辺で!