読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日の会社が憂鬱過ぎたが他に手段のなかった社畜が1日1時間の副業で月50万稼ぎ仕事を辞めたブックメーカー投資

時間もスキルもお金も何もなかった私があることに気付き、ブックメーカーで毎月桁違いの利益を出せるようになった情報をまとめたブログです。投資の世界の厳しさを知らない人はまだ読まないでください。

BOOK MAKER

毎日の会社が憂鬱過ぎたが、
他に手段のなかった社畜が1日1時間の副業で月50万稼ぎ
仕事を辞めたブックメーカー投資

ブックメーカーでよくある失敗・トラブル

  

日ベットしてるとトラブルや
失敗が多くつきまといます。

よく注意しておかないと一気に
大金を失う羽目になりますので、

自戒も込めていくつか記しておきます。
 
 
■ベット中にオッズが変わってベットが成立しない
ベットしようとしてクリックしても、
通信中にオッズが変わったり、
ゲームが始まったりするとベットが
成立しないケースがあります。

せっかくの美味しい試合も、
賭けたと思ったら実はベットが
成立してなくてガックリ、

ということは何度もあるので
しっかり成立するまで確認しましょう。
 

逆に、
賭けようとしたらベットが成立していなくて、
幸い賭けようとしていたゲームが
負けていたこともあるので、
助かってる部分もたまにあります。
 
 
■目的と違うものにベットしてしまう

ピナクルスポーツは一度確認が入りますが、
ウィリアムヒルはワンクリックでベットできてしまいます。

ボーっとしながらやっていると、
セットに賭けたつもりが、ポイントに
賭けてしまうという失敗が何度もあります。
 
ポイントなんぞに賭けようものなら、
一発限りの超ギャンブル。

心臓のドキドキが止まりません。
 
 
■賭ける金額の桁数を間違える

これは意外にやってしまう人が多い。
 
1桁少ないのならまだ良いですが、
1桁多く賭けてしまうと一大事です。
 
一度、
1万円を賭けようとして10万円賭けたことがありました。

その時は幸いにも勝てたので
不幸中の幸いでしたが、あの時の
緊迫感や焦りは二度と味わいたくありません。
 
金額はしっかり確認しましょう。
 
 
■キャッシュアウトしようとしたら、
突然操作できなくなる

ブックメーカーでは会社によりますが、
試合全体やセットに賭けた場合、
途中でキャッシュアウトできる機能があります。

知り合いの話ですが、
 
1万円賭けたものの劣勢になり、
掛け金が5,000円になったところで
諦めてキャッシュアウトしようとしたところ、

ベットやキャッシュアウトが利用
できない状態(一時停止状態)になり、
キャッシュアウトが利用できるように
なった時には負けて全額失っていた、


なんてことがありました。
 
一時停止状態は頻繁に発生しますし、
その他にもブックメーカー自体が
メンテナンス時間に入ってしまったりして、
キャッシュアウトできないことはよくある話です。
 

またその他にも雨天で延期になり
キャッシュアウトできなくなり、
気づかぬ内に再開してキャッシュアウト
するタイミングを逃す、なんてこともあります。
 
いくらキャッシュアウトができるからといっても、
全額を賭けてしまわぬようにしましょう。

それでは今回はこの辺で!