読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日の会社が憂鬱過ぎたが他に手段のなかった社畜が1日1時間の副業で月50万稼ぎ仕事を辞めたブックメーカー投資

時間もスキルもお金も何もなかった私があることに気付き、ブックメーカーで毎月桁違いの利益を出せるようになった情報をまとめたブログです。投資の世界の厳しさを知らない人はまだ読まないでください。

BOOK MAKER

毎日の会社が憂鬱過ぎたが、
他に手段のなかった社畜が1日1時間の副業で月50万稼ぎ
仕事を辞めたブックメーカー投資

ポートフォリオの重要性

 
資の世界には
 
ポートフォリオ」という言葉があります。
 
 
これは「分散投資」という意味です。
 
 
 
株式で例えると、
 
 
100万円の資金があるとしたら、
 
 
すべてを1種類の株式に投資するのではなく、
 
50万円を株式に投資して、
50万円を投信、のように資金を
分散して投資し、株式がだめでも
投信で収入をとれるよにする仕組み。
 
 
これがポートフォリオです。
 
 

f:id:bmakers:20160929142559j:plain

 
 
 
これは、
 
仕事の収入源でも同じリスクヘッジができます。
 
 
 
本業で何かあっても収入を確保するために、
副業をして複数の収入の柱を作る。
 
 
しかしこうは言っても、
 
副業に手をつけるリスクを
怖がる人もいると思います。
 
 
 
 
ところが、
 
リスクをとる危険よりも、リスクをとらない
危険のほうが今の世の中ははるかに
大きいと個人的に思っています。
 
 
 
 
 
ある経営者の方が
 
 
 
「最大の失敗はやらない失敗」
 
 
 
 
 
と言っています。
 
 
 
 
僕はこの考えにより収入の柱の
重要性に気づき、ブックメーカー投資
という収入の柱を確立させました。
 
 
 
 
もしもあなたが今、
 
今後の突然のリストラや減給の可能性、
または将来への不安を抱えている場合
 
 
何があっても大丈夫なように本業以外の
収入の柱を、一刻も早く作り出すことを
強くオススメします!
 
 
 
それで満足のいく収入の柱ができてくれば、
あなたはもう、社会不安を感じる必要は
一切なくなるわけです。
 
 
 
 
もしあなたが脱サラ・独立を
視野に入れている場合は、
 
 
最終的にはブックメーカーに限らず、
 
複数の収入源を構築して
”真の安定”を確保することを
現時点での最終的なゴールに
設定されてみてはいかがでしょうか?


それでは今回はこの辺で!